幸福の法則

年齢職業不公開前提、休日は山に行ったり川に行ったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
はい!ハイ!
昨年11月より始まったワカサギ釣りは、いよいよ今日で終わりました。
11月のドームでワカサギつりの情熱をウォームアップさせ
1月の氷上つりを満喫、この春4月のドーム船でワカサギ熱をクールダウン完了。

今回は、タニヤン夫妻、テンテン家族(レンチャン)そして私と次女のパーテー、
いつもの時間に岩洞湖に着いたら、なんと一番乗り
それも珍しいことに数分で佐々木さんもご出勤(朝早くから
早々ドームに渡して頂きました、「どちらに乗る?」「女子供がいるから新船でお願い」
いざ釣り開始、でも我が娘は公魚釣りは暫くぶりでほとんど初心者
従って手取り足取り解説付きでしばらくの間釣り出来ず
それに風が思いの外強く仕掛けが流され隣とお祭り騒ぎが多発のため
そりゃ~もう、大騒ぎ。
爆釣タイムなど皆無!!もう8時半頃には睡魔に襲われ第1回目の睡眠タイムに突入、
でおこされ、しばらく釣るも当たりが遠のき11時第2回目の睡眠タイムに突入
お昼御飯タイムにしっかりイタダキ少し釣るまねをしても気分はピクニック
2時より第3回目の睡眠に突入
3時頃より再びワカサギの食いが活発になり
婦女子は入れ食い状態になり帰る気配すら無くオヤジどもは
終了はなんと5時少し前!!
帰りは全員、日に焼けて火照り顔
私の釣果、38匹(3回昼寝付き)
娘の釣果、98匹(1回昼寝付き)

半年間は公魚釣りとはオサラバだ!
電動作るのは9月からだぞ!!
ありがとう岩洞湖。
スポンサーサイト
このページのトップへ
今はもう誰もドームなど興味はないかもしれないけれど
行ったのよ。

タニヤン夫妻、我が妻、テンテン氏が今回のメンバー
       
佐々木さんが来ないので私たちは倉庫で雨宿りしらがら待っていたら
佐々木さんが到着、私たちは(先着者優先のルールに則り)
「第2便の渡船でイイよ」と薄暗い倉庫にて待機
佐々木さんに「昨日は釣れたの?」と聞いたら
「大体50匹くらいだっけ!!」、の言葉に今日の釣果期待薄の
左側に夫人達は着座、そのそばに各亭主(お世話の為)
和気藹々と仕度開始、早々タニヤン夫人は開始、釣りそっちのけ!!(笑い)
小生はと言えば左に我妻、右にタニヤン夫人、
妻とタニヤン夫人には当たりが頻繁に有るが私にはその半分も当たりなし 
タニヤンは”お嬢様釣り”の夫人のお手伝いに没頭、
テンテン氏は2組の中年夫婦に関係なく釣りに没頭中
そんな所に3便目の渡船が接船、ヒツジ氏、登場。
ずずず~と進んで正面の左側に御着座、
その次に乗船はナベ氏ずんずん進んで正面右に御着座
皆さんそれなりに当たりを楽しむが場所なのか誘い方なのか釣果にばらつき有りました(これ当然ですが、釣れない私としては場所だ!!と、思いたい。
釣りに疲れた頃、テンテン氏がを入れてくれた、所が初めて入れたらしく味には自信が無いと言う、美味しかったんですがそれを見ていたヒツジ氏がテンテン氏にスパルタ指導、
ヒツジ・・・「初めは熱湯で20秒くらい蒸らすの!」
テンテン・・ 「蒸らしましたよ。」
ヒツジ・・・「少しだけ入れて蒸らすの!」
テンテン・・「全部入れて蒸らすんじゃ無いのですか?」
テンテン氏がの入れ方を読んでいたのですが
紙パックを出すとき破いた部分に”少しだけ熱湯を入れて・・・。”の部分が破れて見えなくなって”熱湯を・・・・・。”になっていたみんな
なんだかんだで2時頃まで釣った、
身内だけの釣果報告です、妻100まで釣って辞めた
その時私の釣果カウンターは78で止まっていました。         このページのトップへ
我が町が雨でも岩洞湖の峠道にさしかかると
タニヤンのワカサギ用が夏用タイヤにしてしまったので
静かに運転。
今日はタニヤン夫人の初のドームデビューでしたので、タニヤンは当然のごとくおせわ係に没頭、減るのは釣果、増えるは酒量。
私は関係なくテンテン氏とテンテン@親戚氏の3人で釣りに専念(?)
今回は2年魚が主体で7割後は3年と1年魚食べて美味しいサイズばかりです。今回気が付いたのは、当たりが渋くなった頃から餌の付いていない針(空針)で3匹も釣ってしまった。今度から意識してやってみよう、毛針には食いつかなかった事は報告しておこう。
お陰様で当たりも途絶えず158匹も釣れました
当たりがポツポツでも有れば飽きないので幸せ気分です。
帰りの船でも満足顔で乗ってます
DSC00342.jpg

画像提供は”爺さん”サンキューです
爺さんと遊ぼう会の方、お見送りありがとうございました このページのトップへ
「釣れなくても楽しければ釣り」がモットーの
岩洞湖越冬隊オフ会に参加でした。
氷上釣りの火照りをコノドーム船でクールダウンさせるのです。
場所は、岩洞湖ドーム船内「スナックドーム」
参加者内でどうしてもアルコールがないと釣りが出来ない人は
車に乗り合いで参加になります、
従って遠くから参加者は運転することに・・・。(今後の課題)
費用はスナック入場料のみで、他の飲食物は各自の持ち込みが原則。
私とサンタ氏が以前ワカサギを釣って得たお金に1000円たして
ボイル済みの焼き鳥を購入(コレがメインのつもりだった)
ドーム内で焼き焼き、身体に目に染みる位の煙モコモコでした
サンタ氏の義母さん特製味噌付けこんにゃくおでん
水餃子、串焼きソーセージ、
デザートは、ダッチオーブンをドーム備え付けの石油ストーブに乗せて
作った”焼き芋”これが最高~~~~~~、思わずオナラしそうなくらい旨かった。(後はお茶が怖い。)
飲酒班は、から転げ出る、目が定まらない、目が色々でした。
帰ってからカウンター見たら138匹で止まっていた。
ズッ~と当たりが有ったからか?
笑いながら相づち打ちながらほとんど釣った気がしない
約4名は帰宅までにの状態で有ったと報告しておこう。 このページのトップへ

Information

だしこんぶ
  • Author: だしこんぶ
  • 春は山菜、夏は鮎
    秋は雑ッ茸、冬は岩洞湖
    一日に一つは話の種を見つけたい。

Search

Calendar

03月 « 2007年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 

FC2カウンター

NHK時計

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。