幸福の法則

年齢職業不公開前提、休日は山に行ったり川に行ったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ある日のドーム船にて

わたしはA船で釣っていたが他の船の釣果が気になって
知り合いの釣り人の所に行って見る。

どう?

全然釣れない!

そっちはどうです?


今日は140~90位かな

OH! そちらは釣れてるんだ?

イヤイヤ 140~90はオレの血圧の数値


このネタを一回だけ使ってみたのだが

周りの釣り人の一部は少しだけ反応が有った。


話は変わって

昨日、親戚の人が

血圧200有るから心配して娘が騒いでいるけど

医者に行ったがクスリだけ貰ってコレで様子を見ろ


いわれてさ~

そんな話を聞いていたらドームの話のネタじゃないけれど

自分の血圧が心配になってきた

だんだん頭も痛くなるような気がしてならないので

昔にオヤジが買った血圧計を引っ張り出して血圧を測ろうとした

何せここのところ使った覚えが無いので不安

思った通り電源を繋いでも動かない

コレを我が家では

   心配停止状態

呼ぶことに妻と話した

娘にも伝えたがアッソッとあっけなく却下

仕方がないので明日は血圧計を買いに行きます

DSCN2918.jpg






スポンサーサイト
このページのトップへ
チチ!15分暇?

あ~

最近感激したのヤッテあげるから


鼻を濡らして

黒いの張って

15分待たされて

固くなったら剥がされた



DSCN2914.jpg


鼻の毛穴掃除らしい

黒いテープ剥がしたら

鼻の脂と毛がびっしり着いていた

気持ち悪~い位だった

女の子も大変だ。

娘よ、鼻の脂なんか取っていないで彼氏でも作れ。




このページのトップへ
昨夜、テレ朝のナギスケを何となく観ていた

家内はPC観ながらなにやら・・・。

最低気温が16度・・・・・

最高気温が22度を・・・

何日か・・・・・

いいかも・・・・

だから・・・・


あ~!?

私は生返事をしていたのだった





朝起きたら家内がいない

娘も出勤した、ソロソロ私も・・・。

そんなとき

家内が下半身濡れて帰って来た


彼女の勝ち誇った様な笑顔で指さす方を見たら



DSCN2907.jpg

ハタケシメジだ!


ここ何日か秋の気候みたいだったので

ハタケシメジ出てるかな?
 と思ったの

少しだけど出てらっけ


それで夕べ気温がどうたら話してたんだ

妻よ、それにしてもでかしたぞ今年の初物だ!





このページのトップへ

フキ、それは地獄の皮むき作業

DSCN2880.jpg

この量を親戚の人と3人で皮むきを始めたら

4時間掛かった

肩こり地獄です

DSCN2892.jpg

90Lと60Lのポリ容器に山盛り

4時起きしてまたまた18時で全て完了

コレにて2009山菜地獄解放される模様

バンザイ!!

この後、妻は肩こりがせつなくて

タイ古式マッサージに直行

山菜採りも結構、お金がかかりますっけよ、あははは・・・。


私は背中に湿布張ってます


このページのトップへ
ソロソロ、鮎釣りのテンションを上げないと・・・・。

先ずは針巻き半分終わった


これ以降は鮎しない人は?と思いますのでスルーしてね

私の釣り方ここ数年、7割がた引き釣り、後は引き釣り泳がせ、忘れた頃に泳がせ

はりの形状はカツイチの韋駄天6.5、7.0が標準

6.5号で3本、ハリス0.8、1.0
    4本、ハリス0.8、1.0 
7.0号で3本、ハリス0.8、1.0
     4本、ハリス1.0、1.2

韋駄天だけで各10本づつ用意して80本用意した


オーナーの黒攻6.25、6.75も同じ様なパターンで80本も

後は、一角、V8、ゼロマルチ・・。

フ~ッ!!!

忘れてならない物も今朝届いた


DSCN2879.jpg

この釣り券で秋田大曲近辺を攻める予定。


アッ!地元の雫石西部の券を作ってねぇ~なぁ~!

いつでも行けるからいっか!


こうやってブログアップなどして鮎釣りのテンション高めるのだ



このページのトップへ

靴下新しいの買っておいたから、はいてくださいね

はい!履きます!


DSCN2878.jpg

右左同じ作りなのに、なぜかL、Rのマーク

無意識にこの様に履いちゃうでしょ

コレが何回も続くと同じ所が減って靴下の保ちが悪くなるんでないかい

コレっておしゃれなの?

いいえ、コレはメーカーの陰謀でしょう

そう思う私は次回は逆に履こう

誰もオヤジの靴下なんか見やしないんだから



このページのトップへ
ただ今、我が家に3台のデスクトップパソコン鎮座している

現在3人家族で一応一人1台の計算になるのだ

1台は長女専用

後の2台は我々夫婦が使用中

DSCN2841.jpg

インターネットだけする時は横になっても出来る

ブログ更新など少し長い時間の時はイスに座ってする


良くテレビ、新聞などのパソコンCMでは

年輩者がお座敷でノートを使って居るのを見るが

我が家では信じられない光景にしか見えない

年寄りだったらデスクトップでしょ







このページのトップへ
うい~すッ!

朝起きて初めての会話の相手は妻です。



ラジオのニュースに依ると、また国見で行方不明有ったらしいよ

今度は夫婦で帰らないから捜索してるって。

またまた秋田の人だって


夫婦で不明なら、迷ったダケだから見つかるぞ

それにしても秋田県人ばかり不明になるな~


そんな会話で今日一日が始まったのだ





そして昼頃

タケノコ採り不明者が見つかったと聞いた

不明になった場所は、急峻な所で心配されたが尾根付近に居たところを

ヘリに発見され救助されたと言う

教えてくれた人の話に依ると

遭難費用は岩手が費用を出すが、秋田県に請求するのだそうだ

「最近はほとんど秋田県人の為に岩手の遭難対策費が使われるぜ!」と・・・。



某遭難対策関係者に聞いて見た

生のタケノコ食って頑張ったのかな~?

熊も生で食うから食えるんじゃね?

ましてや生き死にの瀬戸際だもの何でも食うんだきっと


尾根で見つかったからヘリに乗せられて助けられたの?

多分そうだと思う

一つ気になって居るさ

なに?ケガでもしてらの?


イヤイヤ、採ったタケノコもヘリコプターに乗せたかどうかさ!


ん~む、それは、気になる



無題






このページのトップへ


山菜は頂き物が一番

コレが我が家の法則です

しかし、塩蔵用のフキは誰もくれないので自分で取るしかない!

塩蔵用は、長く持たせる為堅めのフキでないと・・。

6月第2週を目安に採っているのです

DSCN2870.jpg

6時30分に現場到着

フキ採り開始
    ・
    ・
    ・
朝露で下半身が濡れます
    ・
    ・
終了

採ったフキを車まで運ばなきゃ





ようやく背負ったフキで足下がふらふらしながら

山を片道15分下山

毎年、フキの重さで肩が内出血

2往復で、背負い出し

こんなもんで十分でしょ!



8時30分下山

これからが難行苦行の始まりなのです

煮る

煮る

皮を剥く

イッパイ皮を剥く

肩が凝って辛いです

それでも皮を剥きます

なかなかへらない、ふ~ッ!

フキの皮むき嫌いです

フキの皮むき機が有ったら

30万でも買います


ウソツキました20万かな・・・。


このページのトップへ
昨夜1時頃、入浴中に聞こえた



テッペン ハゲタカ?


 
 テッペン ハゲタカ?


 
  テッペン ハゲタカ?




一般の人には テッペン カケタカ と、聞こえるらしいが

どうしても私にはテッペンハゲタカだ

6月になると毎年聞こえるのだ

声の正体は、ホトトギスという鳥である

どうやら近くのお寺の付近でさえずっているようだ

深夜なので気持ち悪いくらい聞こえる

毎年鮎の針を巻きながらホトトギスの鳴くのに気が付くのだが

今年は入浴中に気が付いた。

ホトトギスと言えばこんな和歌を思い出す


      ほととぎす
        鳴きつるかたを
         ながむれば

       ただありあけの
           月ぞ残れる


藤原定家の従兄さんの歌ね!


ホトトギスの声とわかっていたが
ブログにアップするには正しいか確認の為に
今朝寝ぼけ眼で資料を出してみた

DSCN2862.jpg


DSCN2864.jpg
DSCN2865.jpg


鳴き声のCDも付いているので早速聞いてみる

てっぺん 剥げたか?

       てっぺん 剥げたか?


よしよし!確かにホトトギスだ!


DSCN2868.jpg



CDをラジオから取り出そうとしたら蓋が開かない!



え゛っ!! マジスカ!?



UPにもお金が掛かるぜ!(鳴き 泣き)





そして今夜もホトトギスが鳴いてます

  
私も修理代で泣いてます





このページのトップへ
7日の新聞

DSCN2854.jpg

oh!キノコが載ってる

エッ!何のキノコ

でっかい、見てみろ

うむ・・・うむ・・・。

なんだ食べれないって!

名前はなんて言うキノコだ?

あみヒラタケだって

一応調べてみる

DSCN2851.jpg

そう言えばタケノコ採りの時、エノキダケ出てらっけよ

食えね~キノコには興味無いね!

「某ボンバー氏には食えない人」と呼ばれた事有るよ

私も同感!

おいおい!

このページのトップへ
6月6日夜
天気予報を確認
明日の朝3時までは雨、それ以降は曇り予報
って事は、竹藪は濡れているのである

で~、前夜に用意するもの
雨具(明日はゴアの古いヤツだな)
手袋は濡れに強いゴム手袋
下着は濡れても寒くないオーロンのTシャツ
ホンデモッテ速乾性の長袖だな

それから非常用グッツを確認
先ずはおにぎりの替わりにゼリー
キズバン
ライター
発煙筒(車検の時、整備工場より期限切れをモラッテある)
勿論ホイッスルは常にもっている。

笛で困った事が有ったな~。
ピーッと鳴る笛は、タケノコ山では使えないっけ
なぜなら、笛か鳥のさえずりかわからないのす
私のホイッスルは相手に聞こえるが
相手の笛は聞こえないんだもの


DSCN2849.jpg

発煙筒は、持って歩けと教えられた
迷った時、遭難隊のヘリの音がしたら焚けば良いらしい
それに15分は持つので暖房の為にもだ
プチ迷いをしたことが有るので慎重なのです(汗)

今回のタケノコ山は迷わない所で有るから良いが
採る場所が平らなところでガスッタ時は
下の様な物も持って行くことが有る

DSCN2857.jpg

コレも当てにならない所が有るのだ
それは、谷間では空が開けていないので、衛星を上手く捕まえられない
それから林の中では上手く受信が出来ない
正確な位置を知りたいときは空が開けているところで使う他は無い。
それより以外と尾根に登ると携帯の方が感度良かったりするのだ。


あまり眠くないのでワールドカップ予選を見る
何とか早い時間に1点を取ってくれたので
根性で寝る。
4時の目覚ましで起きる
特にタケノコ採りは早い時間に山に入りたいのだ
なぜかと言えば竹藪は風通しが悪いので
日中は暑いのです、はっきり言って辛いです
朝の涼しい内に採ってしまいたい。

10時頃にタケノコ採り終わり~~
山から下りて12時から皮むき!!

DSCN2845.jpg
これだけ採って廃棄率は50%悲しいデスネ~
今日は10cm以上出ているタケノコは採らない
目標だったのだが・・・・。


先ずは、私が皮を剥きやすくするためにタケノコの先に切れ目を入れる。(1時間掛かった)

家内は山道具を水洗い、片付け、そして煮方が始まる(まだ私はタケノコに切れ目を・・。)

そして煮ながら皮むき機で皮を剥く

切れ目を入れ終わった私は、剥いたタケノコを缶詰用に切っていく

煮終わったのが安田記念をウオッカが制した時間とほぼ同じだった

全てタケノコを始末したのが6時30頃

朝4時起きして夕方6時30分

長~い作業でした、

家内と顔を見合わせてタケノコ飽きたな~ッ

次女の誕生日プレゼント買って来るからそれまで休んだら?

疲れたから飯食って寝たい

ジャ、風呂の用意して夕食だね




後は任せておやすみ~~。

今日は優しい家内ですな~(照れる)








そして今日、

娘と夜の8時40分のレイトショーを見に行くので夕食は一人で済ませてね!


やっぱりね!
それで昨日、点数を稼いだんだ!





11時頃、帰宅

今、ぴょんぴょん舎の所に消防車が数台と救急車が止まってらっけよ
火事だった様だよ




今シーズンのタケノコの量は缶詰にして160缶
1個150円として24000円も加工料掛かりました。




来週は塩漬け用のフキ採りか?


このページのトップへ
某ブログを読むと

食べた事が無い素材が・・・。

そこでタケノコの帰りに車から降りないで窓から手を伸ばし・・。

恐る恐る天ぷら

肉厚

もちもち

後に残る酸味

山菜にしては新感覚だ!




DSCN2846.jpg



山ぶどうの新芽

美味しゅうございました。





このページのトップへ
御一人様にお礼の言葉

お陰でまたまた電動リールを作らせて頂きます

DSCN2838.jpg

見てると良いな~。



このページのトップへ



どうする?

朝だけなら。

ンじゃ行くべ~!




夕食を済ましてから

ジュッコ料理作る前にタケノコ採り決定。




DSCN2806.jpg


コレ位の量だと我が家では

屁のツッパリにもならない量です

事前情報の通り少し早いのか?

ポツリ ポツリ集めて来ました

急いで皮を剥きます。



皮むきは家内に任せて置いて

DSCN2809.jpg


山で偶然会ったひ狂氏とカッツ氏の状況を見てきます

彼らは、タケノコを煮ていました

私達より太いの採ってます。(クヤシイデ~スッ)





私達が使い終わって皮むき機を持っていくと

彼らは彼らなりに工夫して有りました

タケノコ皮むきライン出来上がっていたのです

DSCN2810.jpg

剥けたタケノコは手前の穴に落ちビニールの袋へ

皮は自然に一輪車の荷台に落ちる仕組みです

DSCN2811.jpg


この皮むきラインだと煮ながら剥くまで3人有れば楽勝

恐れ入りました




注意!!タケノコ採りは山菜採りで一番危険で酢
   
今日はタケの跳ね返りで眼の下を3回叩き

ウサギさんになってしまいました

去年は家内がウサギさん状態が3週間ほど続きましたっけ




下の画像は、気持ち悪いので見なくても良いのです

ぶっつけた時、星が見えたので星で醜さを和らげたつもりです


来週もタケノコだな!!

んだな~ッ!




DSCN2834.jpg


このページのトップへ
私の住んでいる岩手県雫石は

ジュッコを持ち寄って酒の席に出かける慣習がある

ジュッコとは、重箱に詰めた料理の事だ

冠婚葬祭、運動会、産すなのお祭、などだな~

必ず持って行かなければならない訳では無く

暗黙の法則が有って、その家の近縁者は多めに持って行し

アイカマド(古くからの分家)などは一品位は持って行く

自分の所でその様な時は持って来てくれるので

覚えておいてお返しに持って行くわけだな~

いわば結いッコだよ

又、ご婦人は相手方の夫人とのつき合い加減で判断しなければならない。

今回は、兄の所の1周忌なので、我が家はそれなりに作る訳だ

今回はこんなもんです


DSCN2818.jpg

DSCN2817.jpg

DSCN2820.jpg

DSCN2821.jpg

DSCN2822.jpg

DSCN2823.jpg

DSCN2824.jpg

DSCN2825.jpg

DSCN2826.jpg

朝早く出かける時は、

その数時間前には取りかからなければならないし

それでも間に合いそうも無いときは前日に仕込んで置くことになる

男ドモは酒ばかり飲んで役立たずなので

ご婦人の負担になるわけで

唯一のお手伝いは重箱を洗ったりして機嫌を損ねないようにするのが

雫石の男達だと思っています(笑)

はい!それはもう家内には頭が上がらないのは当然でしょう?!

家庭円満の法則です(そう思っていますが、なにか?


近郊の盛岡市にも親戚はいますが

そちらの冠婚葬祭はごく普通です

盛岡の親戚はコレを見てびっくりしていましたっけ


田舎のバイキングと思ってください



作ったジュッコはこれだけです

モチロン! 家内がメインでかんばった


雫石の嫁は大変なのだ!

一応、ヨイショは忘れないオレって・・・・。


DSCN2828.jpg


このページのトップへ

FC2Ad

Information

だしこんぶ
  • Author: だしこんぶ
  • 春は山菜、夏は鮎
    秋は雑ッ茸、冬は岩洞湖
    一日に一つは話の種を見つけたい。

Search

Calendar

05月 « 2009年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

FC2カウンター

NHK時計

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。