幸福の法則

年齢職業不公開前提、休日は山に行ったり川に行ったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
テレビ

歴史的な政治改革が決まった今日。

住み良い日本を作って頂く様お願いして

我々小市民は休日を楽しまなくっゃ!


最近の鮎事情が芳しくなく

今年は諦めて道具をしまったので

股間をかばいながら、朝5時に起きて

 へ 

今年は暑くない夏だったので、キノコも今年は不作?かも

チチタケ

午前9時頃帰って来ると

家内は、「これから出かけるのでよろしく」帰宅予定は夜11時

ムスメはお仕事で夜11時頃の帰宅予定

予定のない私は、テレビを見ながらマッタリとしていると

知人が釧路のサンマを持って来てくれた

我が家のサンマ料理ベストワンは酢漬けです

今日の料理担当はワタシ

だって今夜はワタシ以外誰もいません!! ワタシしかいないわけで・・・。

切り身

サンマは三枚におろします

皮を剥きます

砂糖50g、酒100cc、醤油75cc、酢50cc、一味唐辛子、好きな位、うま味調味料少し。の

漬け汁を作り、三枚おろししたサンマを食べやすい大きさに適当に切って入れる

サンマ出来


コレで一日置く

夕方作ったので食べ頃は明日の夕食に間に合う

4日位は美味しくいただけます。


マサ○○様 ゴチに成ります






スポンサーサイト
このページのトップへ
花火打ち上げ30分前

およそ68万人の人々が

空を見上げては、かなりの人が携帯で写真撮ってます。

あれほど注目された雲はなかったに違いない


一緒にいた啓彦さんは

うろこ雲くん注目されてますね~

岩洞湖以外ではこれほど注目されるのは初めてでしょう

と、言ったとか言わなかったとか。

うろこ




このページのトップへ
このブログのカウンターがもう少しで

00000に成るの?

もう一つ桁が増えるの?

カウンター


00000を踏んだ人には「電動リールを上げようかな」と少し思ったけど

岩洞湖のドーム船はほとんど電動釣り師になったので

この案は没




このページのトップへ
最近めっきり涼しくなって最低気温も17度くらいの3~4日続いた

いよいよ早いキノコは条件がよくなって来そうなので

雨具のメンテをしなければならない

DSCN2902.jpg

DSCN2899.jpg

それにしても着古してボロボロでもこの様な洗剤を使ってメンテをすると

朝露が浸みてこないので助かる

DSCN2895.jpg
DSCN2896.jpg

あははは!

破れ発見!

シームレステープで補修?

いいえ、ガムテープを貼って誤魔化しましょう 




このページのトップへ
大曲花火競技会バスツアー当日です
朝起きたら取り合えずパソコンをON!
会場の様子をうかがえば

業者の車が来ているぞ!
警察車輌も整列しているのがわかる
おっ!NHKのスタジオ付近も車らしき陰が!


22日大曲

10時30分 携帯にメールだ!
「ただ今、バスが出ました」
盛岡から乗車予定の啓彦さんから連絡が来たのだ
我々も集合地点に行かなければならない時間だ。

バス待ち

今回、我が家のメンバーは愛媛から1名、愛知から2名、東京から3名、
仙台から1名、盛岡近郊から7名のグループで参加なのだ。
バスで先ずは昼食場所のワラビ座湯ポポ温泉へ

昼食
ビール


いよいよ大曲花火会場付近の指定駐車場に到着2時00分
「3時30分に花火会場まで案内しますので自由にお過ごし下さい」と言われたので
「啓彦さんはどうする?」
「一応お土産など見ようかなと・・。」
「花火会場内にお土産専門のテントが有るからそこに行きましょう」

啓彦さんは早速、屋台で串焼き買ってます(おみやは買ったか?です)
それでも時間が余ったので会場を後にして
近くのスーパーへ
スーパーの駐車場には生ビールを販売しているトラックがあり、イスもテーブルも
啓彦さん、先ほどの串焼きで喉を潤すものが欲しかったみたいで
真っ直ぐビールを注文。
我々夫婦は、スーパーでつまみを買い即席のビヤガーデンで時間をつぶす
チームのメンバー(我が子供達)も幼稚園位から来ているので
何処かで時間をつぶしているのでしょう

3時30分夕食用の弁当を渡され
ツアコンの後を付いていきます

今日は天気も良く、大陸性高気圧なのでカラリとした暑さなので
去年とは比べ物にならない位、快適だ

会場へ

昼花火と夜花火の始まる間(6時~7時)はトイレが混むぞ!
トイレはその前に行くように
とメンバーに注意しておく。

そんなとき啓彦さんに  
フジヤン夫妻がこれから電車でコチラに向かっていると言う
我々の場所を聞いて来たが、コチラから  しても不通
仕方なく直、通じた!
コチラの位置を教えたがどうなる事やら・・。

「やっぱり飲み友達が欲しくてコマチで大曲まで来るんだ
さすが、フジヤンは凄い・・・・・・・。」(啓彦談)
   一同(!?爆)

食う
夕食



弁当箱を捨てに行ったらトイレ待ちの列が凄いことになっていた。

7時、いよいよ花火が始まる!!

[高画質で再生]

大曲花火2009

[広告] VPS
さすが! 競技会
どの割り物花火もすわりも良いし
全ての星が同時に消えるのだ

終わった、来年もよろしく

さ~ッ! 我々も最後のお楽しみ
屋台の値切り祭りが始まる。

バスまで帰り道、屋台を覗いては
値段交渉しながらかえるのだ
交渉時にはポケットに小銭を用意すること(鉄則1)
混んでいる屋台には行かない(鉄則2)
在庫の少ない屋台を選ぶ(鉄則3)

「玉コンニャク、1本200を100円です、いかがですか~ッ!」
「2本50円なら買うよ」
「仕方がない2本50円で」
「3人で来てるから気分良くもう1本たしてよ!」
「愛媛から来たんだよ、秋田の花火いいね~」
「1本おまけだ」
計4本ゲット


「焼きそばと牛肉の串焼きで1000円でいかがですか~ッ」
「200円しかないけど片方ダケいい?」
「200円じゃ無理ですよ」
「どうしても焼きそばだけお願い」
「仕方がない200円で」
500円の焼きそば200円でゲット

我がチームでは、ムスコが500円のモツ煮込みを250円でゲット
バスまで食べながら歩いて来た。

家に帰ったのが1時45分
それから各自デジカメで撮った画像を
パソコンに取り込みあ~だ、こ~だと鑑賞会
花火の余韻で寝たのが3時半。


子供達は朝7時の電車で帰って行った。


券





アデオス!

セニョール セニョリータ




このページのトップへ
2_sm.jpg

我が家の年間最大イベント大曲花火ツアーがもう少しで来る

名古屋のムスメもお盆休みは来ないで今日やって来た。

ムスコは21日に再度やってくる。


大曲川

現地も桟敷席が用意出来たらしい

簡易トイレも画像から見える

どうか雨になりません様に

家族全員で祈っているこの頃です

祈りの踊りとして、家族でTVゲームで盛り上がって・・・・。

0時30分いまだに寝る気配なし

明日も仕事なんだけどなぁ~ 




このページのトップへ
DSCN3070.jpg

空芯菜(多分、この様な字だと思う)=クウシンサイ

1~2週前に某氏より頂いて、翌日に作った料理です

教えられた通りニンニクを香り付けした油炒めを夕食にでた。


クウシンサイを知ったのは、2~3年前に

所ジョージのラヂオ番組で、彼が家庭菜園で作って居ると話しているのが

初めてであった様な気がする。

それによると、「伸びてきた芯を摘むだけで良い」

「あの野菜はバカなんだ、でも味は最高」と話していたので覚えていた。


初めて食べてみての感想は

ほうれん草の様な嫌みがないので、旨いッス






このページのトップへ
私の住んでいる町の墓参りは13日に行われる

我が家ではムスメの仕事の関係で失禁 出勤前に行くのだ。

今年は、朝7時30分頃になった

雨で墓地は水たまりが予想されるので雨具と長靴は欠かせない


話は変わって

私のワカサギ釣りの相棒は釣り場を決める時や出発時間を決めるときなど

「お任せします」と言うダケで自分から決めようとしない

「たまには、あなたの好きな所に行くよ」と言っても

結局、私が決めてしまう(スミマセン反省してます)

彼の口癖は

死んでも付いていきます!

私の返事は

では、涅槃で待つ!

固い絆の様に感じられるでしょう

DSCN3081.jpg


ただ、墓石が隣同士なだけです(あははは・・)









このページのトップへ
例年の今頃だと、新聞も見ずに朝起きたら鮎釣りの仕度をして 

が!今年はどうも鮎釣りのテンションが上がらない

今日も8時に眼が覚め新聞を斜め読み

なぜかキノコが気になってしょうがない

矢巾方面の途中に用事有るけど行かない?

お墓の草取り終わったから付き合うよ!

鮎は行かないの?

今日の鮎釣りは、午後から2~3時間すればいい

とりあえずビニール袋と長靴を持って 


県道脇に車を止めて・・・。

 アブの猛攻! 凄いです

車を出るのが嫌になるくらい飛んでます

意を決して出る

山を覗いて見た

あるじぁ!!!

思っていたよりキノコが出ています

この格好じゃ仕事にならね~な~

家に帰って完全装備で又来るべ~


今頃は誰もきのこ採りなんかしないから

キノコにも手をかけないで良い?


急いで家に 

完全装備で蒸し暑い山をウロウロ

本命はチチタケ採りです

草の少ない勾配の急な斜面に有りました。

DSCN3064.jpg

チチタケより少し草の多い所には

アカヤマドリが・・・。

かなり過ぎていたがだべれそうな物を

ハキゴ2つ分



DSCN3058.jpg

朽ちた木にヒラタケが

みそ汁1回分

DSCN3061.jpg


今回初めて採ったコガネヤマドリ

キノコの本の何冊か有る内の1冊には苦いので食不適

その他のキノコの本は 美味しいキノコとある

民主主義世界で生きているので調理して食べてみた

バター醤油で味付けしたら

美味しい!!

DSCN3065.jpg


完全武装でもアブに3カ所刺されましたっけよ





家に帰って採ったキノコの後始末は家内に任せて

午後2時、我が家の近くの雫石川へ鮎釣りへ

ポンポンと3匹釣れたら

雨が~~~~~~~~ッ!!

夕方の雨は、いくら8月でも冷たいのです。

ブルブルガタガタしながら

2匹追加したところでギブ


夏と秋を満喫!!



4時40分頃、ヒラメ持って行くぞ!メール有り

5時10分、土砂降りの雨の中、ヒラメ軍曹登場

ドドン~ト、ヒラメを団体さんで置いていった



夏と秋とついでに海も満喫!

















このページのトップへ
腰痛ベルトさえしていれば鮎釣りも出来そうなので

久々、川に出てみる

腰の事を考えて立ち込みの楽そうな辺りで竿を出してみた

雫石川は、ようやく苔がつき始めようかと言う位の状態

場所選びも大変です

で~ッ

入川したところは春木場大橋の下手

上流の程良い瀬には人々、トロはいつの間にか砂利が入ってます

空いているのはガンガン瀬のみ

竿は、ゼロドライブを持って行ったのですが

ヤルしかないでしょう


イレポンで1匹

すぐに2匹目が

    ・
    ・
    ・
続きません
    ・
    ・
あれやこれやオトリをこねくり回しても、シ~ン
   
    ・
    ・
オトリの尻を振ってヤル

オッと、来た~ッ

ヤべッ~団子になってる!!

プッツン    泣けます!

仕掛けを作り直して、オトリさんを次のポイントへ

来たゾウ~~、今度は慎重に・・・・・・。

アッ、対岸の木の根が・・・。

プッツン   また、また泣きたくなります。


腰を労りもう帰ろう





2~3分で家に


車から降りたら

2階から変な声が・・・!

あ~んッ!

イヤン~!

ダメ~っ!



静かに家に入って

恐る恐る、2階を覗くと















DSCN3046.jpg


家内と娘がWillで対戦中

汗かきながら「鮎は?」


「○彦さんに上げて来たよ」

「鮎を数えたら4匹しか残ってませんでした」



「調理するのにガス代がかからなくて良いジャン」






良くできた妻です 











このページのトップへ

FC2Ad

Information

だしこんぶ
  • Author: だしこんぶ
  • 春は山菜、夏は鮎
    秋は雑ッ茸、冬は岩洞湖
    一日に一つは話の種を見つけたい。

Search

Calendar

07月 « 2009年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

FC2カウンター

NHK時計

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。