幸福の法則

年齢職業不公開前提、休日は山に行ったり川に行ったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
DSCN1742.jpg

ぎんなんを親戚から沢山頂いたのでなんとか食べなくてはいけない
そこでいつものやり方で殻を剥くのだ

DSCN1739.jpg

先ずは車の工具箱からプライヤーを出してきて
この様に握る
DSCN1740.jpg

ぎんなんのスジの入っている方を挟むようにして
軽くプライヤーで挟んで殻にひびを入れる
DSCN1743.jpg

サラダ油をぎんなんが隠れる位入れて15~30分おく
それから油を切って
DSCN1744.jpg

フライパンで煎る
ぎんなんがエメラルドグリーンになったら
DSCN1747.jpg

爪楊枝でぎんなんを刺して取り出す
この様にすることでぎんなんの剥きにくかった渋皮がするりと剥けるのだ。

あとは剥いたぎんなんは油っぽいので
キッチンペーパーでふき取る


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

なるほど。しかし問題が・・・
今年の秋まで待たなくてはならないことだ。

コメント付けた方にはもれなくぎんなんが着払いで送られます、ご愁傷さま(笑い)

  • 2008/03/25(火) 11:01:29 |
  • URL |
  • だしこんぶ #8OglAeDc
  • [編集]

ゴチにナリヤス。

サンタのバアちゃんが昔よく作ってくれた。銀杏を拾いにいくのはいいのだが、臭いがすごいのだ。銀杏はたしか雄、雌のイチョウの木が近くにないと出来ないんだよね。

  • 2008/03/25(火) 16:27:54 |
  • URL |
  • 釣り吉三太 #-
  • [編集]

あなたにも不幸のサンタがぎんなんを持って行くかも知れない(笑い)

  • 2008/03/25(火) 17:59:31 |
  • URL |
  • だしこんぶ #8OglAeDc
  • [編集]

ワタシの実家ではたしか殻がついたままタオルでくるんで チン してた気がします
いい感じで割れていたような記憶と、かぐわしいニホヒがたまりまへん

  • 2008/03/25(火) 21:42:13 |
  • URL |
  • コタロ #-
  • [編集]

落ちた実はたまらないニホヒですよね

  • 2008/03/25(火) 22:48:22 |
  • URL |
  • だしこんぶ #-
  • [編集]

たった今ワカ頭が届けてくれました。
挑戦してみます。ごつぁんでした。

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

だしこんぶ
  • Author: だしこんぶ
  • 春は山菜、夏は鮎
    秋は雑ッ茸、冬は岩洞湖
    一日に一つは話の種を見つけたい。

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

FC2カウンター

NHK時計

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。